スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.11.09 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

英会話が上達する勉強法とは!英会話が上達しないのはこんな勉強法!

JUGEMテーマ:外国語学習


英会話の上達には、正しい勉強法が大切といわれています。特にエブリデイイングリッシュのような聞き流す英会話教材などは、英会話が上達する要素がふんだんに盛り込まれているといえます。では実際に英会話が上達する勉強方法とは何かを紹介していきたいと思います。

まず最初に難しい英語から勉強しないことだそうです。例えば海外のドラマや洋楽を聞くといった勉強方法がありますが、最初からその方法では英会話が上達しないといわれています。それは英会話を聞き取る耳が出来ていないためです。

そのため英会話初心者や英語初心者の場合、短く簡単な英会話のセンテンスを聞き流して身後を聞き取る耳を作ることが大切といわれています。確かにエブリデイイングリッシュも短い英会話のセンテンスの集合体ですからね。やはり最初は、短く簡単な英会話を聞き流す方がいいようです。これなら長く続けられるし、飽きがきませんからね!

そして次にポイントになるのが、カタカナ英語を学ばないことです。これネイティブと英語で会話をすれば分かりますが、カタカナ英語では相手に伝わりません。それに英会話って状況で発音や話し方も違いますからね!テキストに書かれているカタカナ英語では、英会話は上達しないわけです。まず耳から英語を学んでいくことがポイントらしいですね。だから最近の英会話学習の雑誌には、英会話集のCDが必ず付属されているんですね!

そして実際の英会話の中で一番大事なのが、分からないことは分からないと相手に伝えて、キチンと説明してもらうことです。特に日本人は、分からないことに対して曖昧に『YES』と言うケースが多い気がします。これでは会話が成り立たないだけでなく、相手に不信感を抱かれるだけです。実は英会話上達のコツは、こんなコミュニケーションが一番大事だったりします。

スポンサーサイト

  • 2010.11.09 Tuesday
  • -
  • 09:50
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク